アルフィの航海日誌

ゲーム日記&色々ひっそりと書きなぐる雑記帳。

発売日メモ

DQ3.1後期は随分色々増えましたね。
11〜12月欲しいソフトが集中して何を買おうか困っております。
Fallout4は確定。

■Games
11/10 Fallout4 (英語版) [PC]
11/19 ソードアートオンライン ゲームディレクターズエディション [PS4]
11/19 ソフィーのアトリエ [PS4]
11/19 シュタインズゲート0 [PSV/PS4/PS3]
11/28 モンスターハンタークロス [3DS]
12/03 ドラゴンクエスト11 オールインワンパッケージ ver1+2+3 [PC/WiiU]
12/17 Fallout4 日本語版 [PC/PS4/XBOX1]
12/17 モンスターストライク [3DS]
12/17 RPGツクールMV [PC]
01/28 ドラゴンクエスト ビルダーズ [PS4/PS3/PSV]
02/18 艦これ改 [PSV] (08/27から延期 11/26から更に延期)
03/31 スターオーシャン5 [PS4/PS3] (02/25から延期)
03/?? 初音ミク Project DIVA X [PS4/PSV]

2016年 初音ミク Project DIVA Fture Tone [PS4]
2016年内? ドラゴンクエスト11 [PS4/3DS]

■Books and the others
10/25 メタルサーガ〜荒野の方舟〜オリジナル・サウンドトラック [CD]
11/10 GENESISシリーズ 境界線上のホライゾン ガールズトーク 祭と夢
11/20 ソード・ワールド2.0リプレイ 新米女神の勇者たちリターンズ(3)
11/30 ファイナルファンタジーXI 〜終わりなき大地の唄〜
12/05 デッド・オブ・ウィンター [ボドゲ]
12/05 クトゥルフ・レルムズ [ボドゲ]
12/10 ソードアート・オンライン プログレッシブ(4)
12/19 ソード・ワールド2.0サプリメント プレイヤーズ・ハンドブック ダグニア博物誌
12/19 アリアンロッド2E・リプレイ・アイテムマスターズ 刀鍛冶の用心棒
12/19 ソード・ワールド2.0リプレイ サウザンドブレイブ(1)
12/19 ソード・ワールド2.0リプレイ レーゼルドーン開拓記(1)

川上稔作品都市シリーズまとめ

境ホラを7巻で積んでおいたら8巻で終わりっぽい印象なので適当に時代をまとめてみます。
ただし、各話が相互に作用しているわけではありません。
その話の技術がどの程度かという基準だけなので、どれから読んでも大丈夫です。
各時代名は裏表紙に書いてあるような気がします。

■FORTH時代
現実世界程度の技術。

・連射王


■AHEAD時代
今までの技術とは全く違う新しい概念が入ってくる時代の話。
終わりのクロニクルを読んでいると現実世界とほぼ同じ視点で新技術を見ることになるので、この後の話で出てくる物のイメージがしやすいかも。

・終わりのクロニクル


■EDGE時代
概念技術の解明により、技術が変わっていく時代。
地球に住んでいられなくなり宇宙に出る。流体燃料の発見と実用化。

(この時代の作品は無い模様)

■GENESIS時代
何らかの理由で宇宙での生活が出来なくなり、地球へ戻ってくる時代。
宇宙関係の技術は失われ、FORTH時代の技術のほとんどが使い物にならなくなっている。

・境界線上のホライゾン


■OBSTACLE時代
無数の世界が崩壊と構築を繰り返した時代。

・激突のヘクセンナハト


■CITY時代
前時代の技術が集約された時代。
今までの時代にあった世界保護の機能が無く、よく滅びを迎えそうになる。
(全ては読んでないけど、この時代の作品が最初であるため、前時代の物より文章が硬めで無難な印象かも)

・パンツァーポリス1935
など都市シリーズ

発売日メモ

ドラクエは半休止中。
課金はすぐ出来るので用事があれば入れるし、入るつもりもあるんだけど。
(※7日頃から課金しています)

最近はチェンクロとモンストメイン気味という感じでソシャゲやってます。
新しい物はリセマラ途中で飽きて途中でやめちゃうことが多いかな。

そのせいもあり記事にすることもあまり無い状態。

■Games
09/02 メタルギアソリッド5 [PS4/箱1]
09/10 スーパーマリオメーカー [WiiU]
10/01 よるのないくに [PS4/PSV]
10/15 セブンスドラゴン3 [3DS]
11/10 Fallout4 (英語版) [PC]
11/19 ソードアートオンライン ゲームディレクターズエディション [PS4]
11/19 ソフィーのアトリエ [PS4]
11/19 シュタインズゲート0 [PSV/PS4/PS3]
11/26 艦これ改 [PSV] (08/27から延期)
12/17 Fallout4 日本語版 [PC/PS4/XBOX1]
01/28 ドラゴンクエスト ビルダーズ [PS4/PS3/PSV]
02/25 スターオーシャン5 [PS4/PS3]

2015年内 RPGツクールMV [PC]
2016年 初音ミク Project DIVA Fture Tone [PS4]
2016年内? ドラゴンクエスト11 [PS4/3DS]

■Books and the others
09/03 DQ10 みちくさ冒険ガイド(6)
09/19 ソード・ワールド2.0リプレイ サウザンドブレイブ(1)
09/30 クトゥルフ神話TRPG クトゥルフ2015
10/10 アクセルワールド(19)
10/15 ソード・ワールド2.0リプレイ ドラゴンスレイヤーズ(1)
10/15 ソード・ワールド2.0リプレイ Rock 'n Role(1)
11/20 ソード・ワールド2.0リプレイ 新米女神の勇者たちリターンズ(3)

年内 エルドリッチホラー 狂気の山脈にて [ボドゲ]

DQ10:スカスカ問題

DQTVでスカスカ問題が取り上げられてたけど、スカスカなわけでは無く、毎日やることが2.Xまでの内容ばかりなので3.0で何も変わってないように見えるのではないかと思うんですよね。

3.0追加内容
ストーリー
→1回やったら終わり。新マップも無し。

達人のオーブ
→宝珠狩りで最近あまりなかった雑魚狩りが流行った。ただ手に入ってしまえばオーブ自体はLv上げの延長でしかない。また新モンスターでもなく既存モンスターばかりである。後期で香水が実装され、やる気があればあっという間に完成することも。

踊り子
→DQのシステム上、パッシブのためにLv上げをさっさと済ませてしまいたい。王家の迷宮など毎週やってればメタキンなどが余っていることも多く、2〜3日で上がりきってしまう。メタキン使わなくても1職だけなら門ですぐ終わる。

錬金釜
→アイテム入れて放置するだけ。便利システムではあるがプレイにはほとんど影響しない。

季節イベント
→七夕はクエですらなくなった。海開きは水着をかえただけの再演。

王家の迷宮
→香水追加や箱入手がしやすくなったが、やってることはあまり変わらない。むしろ香水がほしい場合、これ以外で入手出来ないのでやらざるをえない状況に。

魔塔
→月1回のみ。繰り返し報酬も別口の方が手っ取り早く入手可能。後期の目玉であるにも関わらず何故か数日ずれて実装。


ボリューム自体は結構あるんですが、毎日プレイしようとするとどうなるか。
日替わり討伐、週変わり討伐、門、ピラ、王家の迷宮と2.X以下の内容ばかりとなる。
運営から見ればやらなくてもいいんだというスタンスだろうけど、日本人の気質上もったいなく感じてしまい、結局毎日やる人が多いのもマンネリ化の原因だと思う。

個人的にはだけど、現状の日替わり内容をてこ入れするのが一番変わったと実感させやすいと思う。
特に日替わり討伐は、ほぼ毎日同じ敵狩ってる人が多いと思うので、報酬の変動性とかあれば面白いかもしれない。それだけだと手間がかかるだけなので、強制で受注出来ないイベントとか、逆に報酬2倍イベントとか、なんか+α欲しいかな。
王家の迷宮もやたらテコ入れするけどそこまでやらせたいなら、石システムやめて無限に入れてもいいんじゃないかと思う。
少し別問題だけど、SPふくびきもそうだけどカードについては時間制限のないスタック出来る引換券みたいの出してカジノで引き換えるシステムにして欲しいかな。道具枠は埋まるし、強制的に30日以内に行ってねってのもストレスだと思うんだけど、どうなんだろ。

他に2.4まではサービス前から作ってた可能性も高い(ストーリー原案が藤澤D)けど、ここから先は開発側のストックが切れてるのもありそうです。
DQ10はバージョンアップの間隔がかなり速いので、大変そうな気もしますしね。


※オールインワンパッケージは1.0と2.0のセットで3.0は入っていません。今後変更されるかもですが購入時はご注意ください。

Avernum:Escape from the Pit:もう少し?

記事にはしなかったけど、ラストダンジョンっぽいところへ到着済みです。

入り口から敵が強い強い。
少し進んだ部屋から進めなくなりました。

まだまわってないところで合言葉みたいのを手に入れないといけないっぽいかなぁ。


細かく記事にするか分からないので大雑把なエリア紹介だけしておきます。
気が向いたらそのうち書くかもしれないけど。

◇南東エリア
魔術師の塔があるエリアで大事な場所です。
他にアンデッドが多く出現する洞窟と巨人族の住む洞窟があります。

◇南エリア
南東エリアから歩いてこれます。
地下世界で唯一の城があります。人間が多く住んでおり町も多くあります。

◇中央エリア
広大な湖とそれにつながる川になっておりSlith族の拠点が多くあります。
Slithの城もあり、落とすのは非常に困難です。
歩いて南エリアから入れますが一部のみしか行けず船が必要になります。
東エリアから船で入れます。

◇西エリア
南エリアから入ることができます。
アビスと言われる裂け目があり、通れる唯一の場所には関所のような塔があります。

◇北西エリア
アビスを抜けた場所にあるエリアです。
2つの町がお互いに戦争状態になっています。片方は北方エリアから巨人の攻撃にもあっています。

◇北方エリア
巨人の住む地域で敵は高Lvです。
北西エリアから歩いて入ることが出来ます。
北東エリアから船で入れますが序盤に進入しても瞬殺されるほど強いです。

◇外周エリア
北方から西にかけて船で行ける範囲です。
巨人族の砦を落とし、鍵を手に入れることで巨人族の港から船で侵入できます。
最序盤からの目標クエスト、エリカの塔もここにあります。

◇南西エリア
ドラゴンや強敵がうようよしているエリアです。

Avernum:Escape from the Pit:東側探検中

ちまちまと進めています。

いきなりボート買ったら行ける範囲がすごい広がったんだけど、敵との戦闘平気かなと川の探索だけして戻ってきました。

探索したところの紹介&メモ。
広大な地下世界ですが基本的にはマップを3×3の9つに分けたエリアごとの探索になります。(行く行かないは自由ですが)

■種族
知能がありそうなやつら。

-人間
人間。地下生活が長いと色白になるみたい。
ヒカリゴケみたいなのが洞窟の天井などにいっぱいあるので生活に困らない程度の明かりはある。
主食はきのこ。

農作業などには大トカゲが主に使われるようだ。馬などもいないわけではないがあまり見ない。
大抵の人間は地上に戻ることを諦めて生活している。

-Nephlim
ネフィリム(翻訳でそう出る)。猫人族という感じ。
帝国に駆逐され、Avernumに住む種族。そんなことがあったので人間とは戦争中。

-Slithzerikai
略称はslith。リザードマンという感じの人族。
地下世界の先住民で西からやってきて戦争中。
sの発音がしにくいようで擦れるような音になる。(文章中〜sssとなる)


-Orge
オーガ。鬼。たまにしゃべるのがいる。
人間に比べて知能がやや低い。

-Giants
巨人。しゃべった気がする。

-Dragon
ドラゴン。
地上では帝国に駆逐されてしまった種族。
地下にもあまりいない模様?


■Eastern Gallery
東の回廊ですかね。ほとんど壁のない広大な地域です。

中央から東側の区画でゲームがスタートするエリアです。
西側と南側は川、北側は壁で囲まれています。


-Fort Avernum
地上から送られた主人公が初めて到着する砦です。
送還されて来た人間を見定め支援する役目も持っています。

-Fort Duvno
農業用の砦だと思われます。
まわりには畑がいっぱいある。

-Silvar
Fort Avernum から西にある大きな町です。
(地下の中では)安全な地域なので避難民などの受け入れ先にもなっています。

-Cotra
Silvar から西、エリア南西にある町です。
中央洋とでもいうのか大きな海へ入っていく手前にある町で西からの攻撃に対する防衛の要でもあります。

-他
もう1つ砦があるのですがまだ立ち寄っていません。
山賊やネフィリムなどの城塞や砦もいくつかあります。


■Northeastern Avernum
北東エリア。Eastern Galleryから歩いてこれる。
北東に地上への出入口があったが現在は帝国によって埋められてしまっている。

-Formello
Fort Duvnoから北上してエリアに入ったところにある町。
安全なエリアにある町で、図書館がある。


-Fort Draco
鉄鋼業の砦。
この町からはるか遠くの町まで鉄鋼(と生産品)が運ばれている。地下世界にとって重要な砦。


-Motrax's Cave
ドラゴン Motrax の済む洞窟。

Avernum:Escape from the Pit

Steamのサマーセールで買ってしまいました。
フラッシュセールなどにはなってなかったけどね。

avernum
地上には帝国があった。
4つの大陸を統合した、たった1つの国であるため帝国とだけ呼ばれる。

帝国は地下に広がる大きな地下世界を見つける。
Avernumと呼ばれるその世界へ探検隊を送るが男女1人ずつが生きて帰ったのみで全滅。
帝国は地下世界の調査を諦め、犯罪者を送ることに決めた。

主人公は何かにはめられて?罪人としてこのAvernumに放り込まれてしまう。
というお話です。


元々はExileという名前で出ていたゲームですが、Avernumという名前でリメイク。
更にそれをリメイクしたのがAvernum:Escape from the Pitです。

6部作で1〜3までがファーストトリロジー、4〜6がセカンドトリロジーと呼ばれています。
1は上記の通り、地下世界を探検していく話。2は1での出来事で帝国と地下世界が戦争状態となる話。3は2での戦争が終了し、地上での話。になります。
4〜6は手をつけたことがないので知りません。(全て地下の話とのこと)
それと外伝が1つ出ているようです。

制作会社はSpiderwebで、実質3名程度で作っているそうですが、作りこまれた10本以上のRPGを出しています。
Exileの時は6人PTだったのが4人PTに、休憩するための食料管理などもあったはずなのですが省かれている模様です。
ちょっと古いとは言えリメイク作品であるので操作性はそこまで酷くなく、ストレスを感じずにプレイ出来るようになっています。

avernum

スプラトゥーンやってます

wiiUでTPSとか出しても売れるの?と思いましたがはまってます。

・勝敗にキル数/デス数が全く関係ない
あくまでも塗った量でポイント獲得。
ガチマッチは違うルールなので戦うことが多いですが同じようにキルデス自体は関係なし。


・システム上、裏どり出来ない
裏どりとはこっそり後ろにまわって背後から倒すこと。
相手の色を歩くと移動が遅くなりダメージを受けるため塗らないといけないことと、ミニマップで色の変化は分かるため、実質裏どりは無理になっています。


・全体的に射程が短め
一方的に倒しにくくなっています。
また射程が長めの武器は攻撃力が弱めの設定です。


・スナイパーライフルが強くない
スナの射線は相手でも見える上、留まっていてもポイントにならないためよほどうまく扱わないと弱い武器になっています。
そのためスナを使う人自体が少ないです。


・あまり団体戦にならない
元々が4:4であることと、後ろからついていっても塗れずにポイントにならないため自然にばらけて行動することが多くなります。そのため序盤の遭遇戦は少人数になるため立ち回り次第で倒すなり、逃げるなり出来るので戦いやすくなります。


後ろや狙撃で遠くから一方的にやられることが少なく、倒せなくても色さえ塗ればポイントは稼げるなど初心者でも楽しめるシステムになっています。

amiiboが品薄になってるようですが再生産中のようです。

DQ10:【ネタバレ】3.0前提の配信クエまとめ-後編

更新し忘れてたので新規記事で。

ツスクルとドルワーム配信の内容です。

これ以降は完全なネタバレです。


続きを読む

DQ10:【ネタバレ】3.0前提の配信クエまとめ

3.0で関わると思われるのでまとめてみました。
クリア済でないと意味が分からない程度の大雑把なまとめです。攻略情報はありません。

どう関わってくるのか楽しみですね。


これ以降は完全なネタバレです。
サブのクリアついでにまとめているので、あいてる場所はクリア後に追記します。

ツスクル、ドルワームについては次の記事で紹介しました。

続きを読む
プロフィール

■DQ10■

■アルフィリン
生産-防具鍛冶

■その他Link■
Wiki-アルフィリンのメモ帳

livedoor プロフィール
Twitter
その他
(C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved

当サイトはリンクフリーです。
報告などが無くても相互リンクさせて頂くことがあります。

非難中傷、意味不明な内容のコメントは荒らしとして全て削除しています。

コメント、トラックバックは下書き状態になるよう設定しています。
すぐに表示されない可能性があります。

このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。







最新コメント
月別アーカイブ
気になるもの
  • ライブドアブログ