アルフィの航海日誌

ゲーム日記&色々ひっそりと書きなぐる雑記帳。

ボドゲ:テラミスティカ 拡張『氷と炎』

今回写真は無いです。後で追加するかも?

テラミスティカ拡張版をプレイしたので追加要素を軽く。

【種族】
氷原(アイスメイデン、イエティ)、溶岩(ドラゴンロード、アコライト)、無色(リヴァーウォーカー、シェイプシフター)の裏表で6種族が追加されました。

大雑把に言うと追加種族を選んだときに基本セットの色から使われてない色を選び、その色を潰して使う形になります。(溶岩種族は全員が種族を選んでから選ぶ)

氷原種族は選んだ色とその両隣からの変換がスコップ1になります。
選んだ色に住居を建てる場合も氷原にするためにスコップが必要なことに注意です。

溶岩種族は選んだ色からスタートとなりますが、土地の変換にスコップを使わず特殊な処理になります。あくまでも初期の土地を決める程度になります。

シェイプシフターは選んだ色が建設地形になります。砦能力で自分の色をかえることが出来ます。

リヴァーウォーカーは司祭を受け取る代わりに地形を解放していきます、全ての土地に住居を建設出来るようにすることも可能です。ただし川に隣接している土地にしか住居を建てられません。またスコップは全く意味がありません。

また上記6種族が選んだ地形(色)は使われていない扱いになります。
(イエティで森(緑)を選んでも緑は使われていない扱いなのでドラゴンロードなどの特殊能力での地形変換ではコストが安くすみます)

【マップ】
新しいマップボードが入っています。
裏表に印刷されていて片方は完全に新規のマップ。もう片方は基本セットのマイナーチェンジとなります。
全てではありませんが隣り合った地形がいくつか入れ替えてあるような形になっています。

また3コインが1勝利点になることがマップに明記されました。
選択ルール用に勝利点40の場所が広くなっています。

【新しい最終得点計算】
4種類からランダムに1枚選び、新しい最終得点計算が追加されました。

・直接(または間接的に)隣接している最大距離数
・直接(または間接的に)隣接している、砦と聖域の距離数
・マップ外周に建っている建物の数
・直接隣接している塊ごとに数えた個数

からランダムで選ばれます。
通常の最終得点計算も行うので追加点になります。


【その他】
選択ルールです。

・次ラウンドの行動順を前ラウンドパス順に行う
・種族の競りルール

【雑感】
とりあえずシェイプシフター以外を2人プレイで新マップで一通りやってみました。

氷原種族 → デメリットは建設に必ずスコップが必要になるところですが、それを補えるほどの能力を持ちます。

溶岩種族 → 土地改変が特殊ですが序盤がまわしやすい形です。その代り住居収入が少な目。2人プレイだと宗教順位がダイレクトに影響するので、多人数の方が使いやすい気がします。

リヴァーウォーカー → 初期パワーが少な目だが、司祭を上手く入手出来れば強い。ボーナスカードになければ初手神殿かな? スコップを気にしなくて良いため資源管理が楽。マップの見方が他種族と違う感じ。


2人プレイってのもあるだろうけど、勝利点の追加で130点ぐらいが結構簡単に届くようになった印象もあります。
今回は試しに新種族だけやったので、基本種族で拡張マップでもやってみたいところ。


Amazonには日本語版の取り扱いがないようです。

DQ10:最近作ったドレスアップまとめ

自キャラのドレスアップまとめ。
昔のスクショは捨てちゃってるみたいで残ってなかった。

自分がドレスアップを作るときは使いたい装備を1か所決めて、そこからバザーで合いそうな上下のアイコン調べて、実際の画像をネットで調べてって感じで作ってます。
色は手持ちの花使えるような感じで決めてるので適当。

おしゃれ図鑑が早く出てほしい。

DQ10
さとりのころもから作ったもの。
作ったときは白や水色にしてる方が多かったのであえて濃いめにw

DQ10
タイフーン足使ってなんか作ろうかなと思ったものの、質感で組み合わせにかなり悩んだ。
最初は無法上使ってたけどツールでファンキー実装されたときに貰ったのでかえてみました。

DQ10
ドワで可愛い系の衣装無いかなぁとあちこち調べてたらあったのでほぼそのままお借りしました。
靴とかはちょっと変えてる。横から見ると色変えられない部分が見えちゃうのが欠点。

DQ10
トレジャーコート下から構築。
帽子の色が赤のみで変えれなかったので赤で統一。

DQ10
ぬすっとずきんが流行ってるって聞いたので作りました。
適当な退魔なので買い換える可能性もあるので安く作りたかった。尚、服代全部で3000G。

DQ10
聖賢者下から組み立て。
古代王族とかステージチュチュもいいんじゃねって思ったら高すぎて日和った。
意外と下が安いので服代5万ぐらいで作れました。

DQ10
サポで雇って4キャラで。

ボドゲ:テラミスティカ

最近はテラミスティカに戻ってます。
種族も多いし、数回やった程度だと同じような戦いにはならないのが良いですね。


2人プレイが多いので結構自由に土地を拡張していける反面、初期拠点が遠くになりすぎるとパワーが手に入らず回転が悪いのでこじんまりとした形で終わってしまうことも。
2人プレイだと砦効果で住居をばらまけるウィッチ、交易所に無料でアップグレード出来るスウォームリング、土地改変出来るノマドが安定した強さを持ってる気がします。

拡張版も楽しみ。

ゲムマは行かないので、その後に買うつもりなのですが、メーカーで何も告知ないのでいつから買えるのかよくわからない。
個人でやってるから忙しいのかもしれないけど、自社製品なんだからもうちょっと告知してくれよと思わなくもないかな。


※リンク先は英語かドイツ語版かも

発売日メモ

■Games
10/30 ボーダーランズ プリシークエル [PS3/360]
11/13 コールオブデューティ アドバンスド・ウォーフェア [PS4/PS3/Xone/360]
11/17 新・世界樹の迷宮2 [3DS]
11/27 ドラゴンエイジ:インクエイジション [PS4/PS3/Xone/360/PC]
12/11 PS4本体 メタルスライムエディション [PS4]
12/25 シャドウ・オブ・モルドール [PS4/Xone] (12/11から延期)
01/22 剣の街の異邦人 〜黒の宮殿〜 [VITA]
01/22 レジェンドオブレガシー [VITA]
02/12 ロード オブ ザ フォールン [PS4]
02/19 テラリア [PS4]
02/20 The Order:1886 [PS4]
02/26 ドラゴンクエストヒーローズ [PS4/PS3]
03/05 世界樹と不思議のダンジョン [3DS]
03/05 シャドウ・オブ・モルドール [PS3] (PS3版のみ延期)
03/26 シアトリズム ドラゴンクエスト [3DS]
04/29 ゼノブレイドクロス [WiiU]
04/30 ドラゴンクエストX いにしえの竜の伝承(単体では遊べません) [PC/wii/wiiU]

2015/春 ゼノブレイドX [WiiU]


■Books and the others
10/30 シャドウラン 4th Edition 上級ルールブック アンワイアード
11/08 境界線上のホライゾン ガールズトーク 狼と魂
11/13 ドラゴンクエスト10 みちくさ冒険ガイド(4)
11/20 ソードワールド2.0リプレイ 戦慄のトリプルクラウン(上)
11/上 ヒュペルボレア [ボドゲ] (9月下旬から延期)
11/下 テラミスティカ 拡張『氷と炎』日本語版(ゲームマーケット秋で先行発売)
11/下 カヴェルナ [ボドゲ]
11/29 パッチヒストリー 日本語版 [ボドゲ]
12/10 ソードアートオンライン プログレッシブ(3)
12/10 ソードアートオンラインオルタナティブ ガンゲイル・オンライン(1)
12/20 ソードワールド2.0リプレイ 千竜と刃の革命(2)
12/20 グランクレストリプレイ ライブ・ファクトリー(2)
12/26 クトゥルフ神話TRPGリプレイ るるいえがすらいと
12/26 クトゥルフ神話TRPGリプレイ 御津門学園ゲーム部の冒涜的な活動
01/20 ソードワールド2.0リプレイ できそこないの伝承者(2)
01/20 艦これRPG ぼっちリプレイ
01/20 THE FIFTH WORLD(6?)
01/24 ドラクエX 4コマ劇場(3)
01/31 エルドリッチホラー 拡張 「失われた知識」日本語版 [ボドゲ] (12月予定から延期)
02/05 ドラクエ攻略本
02/07 アンドールの伝説 拡張セット2 北方への旅立ち [ボドゲ] (1月予定から延期)
02/10 境界線上のホライゾン(8 上)
02/10 絶対ナル孤独者(2)
02/20 アリアンロッド2Eリプレイ 聖弾のルーチェ(3)
02/20 グランクレストリプレイ ライブ・ファンタジア(2)
02/20 ソードワールド2.0リプレイ 竜の学舎と守護者たち(2)
03/05 ドラクエX おしゃれカタログ(2)
03/10 ソードアートオンライン オルタナティブ ガンゲイルオンライン(2)
03/20 ソードワールド2.0リプレイ 戦慄のトリプルクラウン(下)
03/20 艦隊こくれしょん 艦これRPG 換装の書

刻のイシュタリア:パンプキンナイトメア

ハロウィンイベントが開始しました。

ミッション中に出てくるかぼちゃを倒してお菓子を手に入れるイベントです。
特攻キャラを1枚以上デッキに入れているとかぼちゃ出現率上昇+ドロップ確定になるそうです。
1枚以上は何枚デッキに入れても変わらないとのこと。

特攻は出現率上昇だけでドロップ自体は常に確定で良かったんじゃないだろうか。

無課金切り捨てると人伝手にユーザーが増えにくくなってじり貧のイメージなんだけど、そうでもないのかな?

ランキングばっかりで図鑑が空いちゃうし、今のゲームならそれなりにやってれば全員取れるぐらいでも良いと思うんだけどね。
覚醒分をランキング報酬にして、無覚醒だとガチャ産の同レアリティより弱い設定(★6は★4+2レベルとか)にすれば課金者有利だし、無課金でも高レアリティが入手出来る上、長くやってれば一定の強さはあるっていう満足はあるよね。



刻のイシュタリア:レイドの戦い方

レイドの基本的な戦い方です。

【基本ルール】
対象のミッションをクリアすると確率でレイドボスが出現します。
ミッション選択時に右下に出現率が表示されます。

ミッションをクリアしたり時間経過で出現率が上昇します。
レイドボスの発見者になっていると新たなレイドボスは出現しません。(後述の暴走レイドボス含む)

レイドボスが出現したら2時間以内に倒す必要があります。
攻撃するとダメージの1/100ポイント入手。
討伐すると発見者はボスのHPの1/100、参加者は1/1000ポイント入手となります。
ポイントでランキングが決まったり報酬が手に入ります。(ランキングは無いこともあります)

ダメージ補正についてはランダム発動でのスキル補正。騎士団内の称号による補正もあるようです。
またボスの属性による補正もあるように感じます。

自分が発見したレイドボスを攻撃すると騎士団のメンバーにも表示され攻撃出来るようになります。

騎士団のメンバーが加わるとダメージボーナスがつくようになります。
(同じ人が通常攻撃を連続で行っても1人扱いです)

ダメージボーナスは1人ごとに20%ずつ増えていき、ボーナスが100%になるとそれ以降は1人ごとに10%ずつ増えるようです。
自分を含めて6人で100%、10人で140%になります。一部の騎士団を除けばこの辺が現実的に出る最大値だと思います。

通常攻撃はBP1消費した攻撃です。
一斉攻撃は現在のBPを全て使った攻撃で補正がかかります。
BP2消費で2.1倍、3消費で3.3倍、4消費で4.6倍、5消費で6倍です。

レイドボスを倒すと暴走レイドボスになることがあります。
倒したボスのHPが2倍で復活し、制限時間は1時間です。
暴走レイドボスは発見制限が無いようで複数の発見者になる可能性がありますが、暴走レイドボスを発見している間は通常のレイドボスは出現しません。


【理想的な戦い方】
発見した人が通常攻撃。
他の騎士団メンバーが1発ずつ通常攻撃。(ボーナス加算)
発見した人が(できれば通常攻撃で)トドメ。

上記はあくまでも理想。
アクティブが多い騎士団でも100%前後が限界ぐらいで、全て通常攻撃で倒すのはきついと思います。

ボスの体力が高く発見者が倒せそうにない場合は、メンバーが更に一発追加で殴って減らしてあげると良いと思います。

【その他、細かいところなど】
レイドでは各ユニットはミッションで閃いているスキル(1度ミッションで使ったスキル)しか使わないようです。
自分が発見したレイドボスは他の人を待たずに連続で殴るぐらいならばボーナスの付く一斉攻撃した方が得。
他人が発見したレイドボスは一発通常で殴ってから一斉攻撃する方が得になることもある(自分の一発目のダメージボーナスがかかるため)。
ランクが上がるとBPは全回復するので、上がる前に全て消費した方が得。
BP3つの一斉攻撃で倒せる状態なのに4つある場合などは先に他のレイドボスを殴ったり、いないならばバトルで消費しましょう。

助け合いの精神で頑張りましょう。

刻のイシュタリア:バザー実装とレイド開始

バザーが実装されました。

売る場合、まず自分の売りたいカードを選び、次に欲しいカードやアイテムを選択しておくと他の人がトレードしてくれるようです。

買いたい場合、検索をかけるとリストが出るので、そこから自分の出せるものと相談で交換する形になります。お気に入りにいれている場合は解除が必要です。
検索の仕方はレアリティなどの条件検索と欲しいものリストに載せているカードになります。

尚、欲しいものリストは一度手に入れたカードならば図鑑から欲しいものリストにのせられます。
一度も手に入れたことのないカードの場合は少し面倒で持ってる人のプロフィールから所持ユニットのリストを見てそこから登録出来ます。覚醒してしまっていると覚醒後の状態でリストにのるようなので面倒です。


尚、売り時の注意点として、欲しいカードやアイテムは「そのうちのどれか」ではなく「全て交換」になります。

多分勘違いだと思われる取引に★4や5のカードを出して、欲しいものに同じレアリティのカード3つ選択している物がありますが、よっぽどの事情がない限り落とされることはないでしょう。

基本的に同じレアリティだと女キャラが高く、男キャラが安い傾向にあります。
交換所のコインが欲しい場合、どっちでも同じなので男キャラに交換して覚醒させてからコインにすると忠誠上げの面で楽だと思います。

また1日のトレードに制限があり売り5回、買い5回までです。
リセットは多分朝5時。RMTや買占め(相場の吊り上げなど)対策だと思われます。


また本日より新しいレイドが始まりました。

来週がハロウィンイベントで、なんとなくミッション+レイドっぽい感じがするので、レイド→ミッション型レイド→バトルの繰り返しになるのでしょうかね。

バトルはマッチングどうにかしてくれないともうやる気が沸かないですが。。

刻のイシュタリア:コンボメモ

コンボのつながりについです。

※叩付:叩きつけ 連撃:連撃 斬上:斬り上げ

■単発攻撃
叩付:攻撃(浮いてる敵を落とす。浮いていると大ダメージ)
連撃:ランダムに3回ダメージ(最初の攻撃はターゲット)
斬上:敵を浮かせる攻撃

■2連続コンボ
【叩付→叩付】攻撃破壊:[ASSIST]属性、このターン攻撃力を下げる攻撃
【叩付→連撃】防御破壊:[ASSIST]属性、このターン防御力を下げる攻撃
【叩付→斬上】崩し:[ASSIT]属性、このターン重さを軽くする攻撃(浮く高さが大きくなる)

【連撃→叩付】叩きつけ
【連撃→連撃】薙ぎ払い:[MULTI ]属性、全体攻撃
【連撃→斬上】アッパー:[ RUSH ]属性、斬り上げよりも大きく浮かせる攻撃

【斬上→叩付】叩きつけ
【斬上→連撃】薙ぎ払い:[MULTI ]属性、同上
【斬上→斬上】アッパー:[ RUSH ]属性、同上

■3連続コンボ(これ以上はここと同じ)
[RUSH]属性
【[ RUSH ]→叩付】スマッシュ:[RUSH]属性、叩きつけよりも強い攻撃
【[ RUSH ]→連撃】三連翔破:[RUSH]属性、単体に3連続する攻撃
【[ RUSH ]→斬上】アッパー:[RUSH]属性、2コンボと同じ
※単体への攻撃力が強化される

[MULTI]属性
【[MULTI ]→叩付】グラビティボム:[MULTI]属性、全ての敵を叩きつける全体攻撃
【[MULTI ]→連撃】薙ぎ払い:[MULTI]属性、2コンボと同じ
【[MULTI ]→斬上】フルバースト:[MULTI]属性、全ての敵を浮かせる全体攻撃
※攻撃が範囲化

[ASSIST]属性
特殊なつながりをする。基本的につながらないが、以下の2つの場合はつながる。
【防御破壊→連撃】薙ぎ払い:[MULTI ]属性、同上
【 崩し→斬上 】アッパー:[ RUSH ]属性、同上
※2回目と3回目が連→連や斬→斬と重複するとつながる。叩はつながりません。


■スキル
一覧のユニット詳細を見たときに表示されているものが発動する。一部のユニットは+2に覚醒するとスキルが追加されることがある。
ひらめく(1回発動する)と黒字から白字に変化し、発動しやすくなる(?)。

アクティブスキルは[MULTI][RUSH]など属性が書いてあり、攻撃をするときに属性があっていると確率で発動。
パッシブスキルは戦闘開始時にランダムで発動する物が多い。


■よく使う攻撃例(叩1連2斬2のデッキ)
叩きつけが1体しかいないため、基本的に叩きフィニッシュがあまり出来ない。

【叩付→連撃→斬上→斬上→連撃】
・叩きつけ→防御破壊→斬り上げ→アッパー→三連翔破
対象の防御力を下げて撃破(単体相手の時)

【叩付→連撃→連撃→斬上→斬上】
・叩きつけ→防御破壊→薙ぎ払い→フルバースト×2
対象の防御を下げてから全体攻撃で一掃(固い敵が1匹いて全体を減らす時)

【連撃→連撃→斬上→斬上→叩付】
・連撃→薙ぎ払い→フルバースト×2→グラビティボム
全体攻撃からの大ダメージで一掃(固い敵がいない時)

■その他
・攻撃するごとにダメージボーナスが乗る仕組みなので攻撃力が高い方が後に攻撃した方がちょっとお得。
・属性の相性はそこまで気にしなくて良い。とは言っても流石に統一してしまうと苦手属性に差がでる。
・敵の属性が水の場合はHPが高めのようで同種の他属性よりタフい印象がある。(自分のデッキ属性のせいかも?)

刻のイシュタリア:ちまちまやってます

リリースされてからプレイしてます。

・ミッションのバトルシステムは目新しい感じだけど、レイドと対人バトルはカード並べるだけです。
折角なんだからバトルシステム応用して上手くいったときは大ダメージ補正、失敗すると補正無しって感じのミニゲームつけて格上でも運がよければ勝てるようなシステムにでもすれば良かったのに。

・レイドボスも倒すと強いのが出てくる仕組みなのだけど、弱い敵が出てきたの初日だけで、後はずっと同じ相手なのもちょっとつまらないかな。
もうちょっと前後しても良いんじゃないかなと。

・電話かかってくると窓から復帰出来ずに落ちる。
古い機種ならともかく去年の端末だしメモリ食いすぎだと思う。

・バトルマッチングがランダムすぎて、丁度良い相手が全然出てこないためひたすら更新するはめになる。
(ここは公式が修正すると言っている)


この辺りが改善すれば良いなぁ。

良い点は
・音楽と絵が好みなところ。
・AP/BPの回復が早いところ。
・カード覚醒(合成)3枚でよく、タイミングが自由(ATKなどに差がつかない)。
・小出しとも言えるけど毎週のようにカード増えるところ。
・今のとこリセマラいらないところ。
絶対金出さないってならともかく時間がかかるし普通に進めた方が良いと思う。

実装予定のバザーが実装されて★4〜5辺りのカードがそれなりに手軽に入手可能になれば更に楽しめる予感もする。

まあ不満はあるけどぽちぽちやってしまうゲームという印象。
ランキングは完全課金有利なので本気でやると疲れると思います。

2週間で10万ダウンロード。この先どうなりますかねえ。
あんまりバランス的には届いてないけど、無課金ユーザーもそれなりに遊べるように考えようとしてるのは何となく感じる。
そこそこ流行るポテンシャルは秘めてると思うんだけどなぁ。

ミッションを5〜6マップやってみて面白そうと思えばそれなりに続くんじゃないかと思います。

DQ10:一番くじ お宝まんさい!編

セブンイレブンの一番クジ。
いつもあまり気にしてなかったのですが、今回はツイッター見てたらみんな買ってたのでなんとなく自分も探してみました。

といっても行ける取扱店が隣駅が一番近い。
12日の発売時点で売切れ続出とか、取扱店のリストにはあるのに売ってすらいない店もあるということで、もし置いてあったら5枚ぐらい買ってみればいいかなぁぐらいの気持ち。
下位のくじばかり残ってしまった時のためなのだろうけど、最後のくじについてくるラストワン賞があるので残りが10〜15枚ぐらいになったら全部買う人も多いでしょうしね。

そして買い物ついでに行ってみたら・・・置いてない。
店員さんに聞いたら丁度お昼から始めますってことで近くで時間潰してお昼に突撃。
人気あるみたいだし待ってる人もいるのかなと、時間ぴったりぐらいに行ったのに狙ってそうな人は全然いなかった。

5枚ほど引いたけどコインばっかりでした。
でも開けてみたら結構かっこいいのでコイン自体は気に入ったりも。

ネームカードは使い道が無さ過ぎていらないなぁ。という感じ。
DQ10プレイヤー同士のオフ会とかの小ネタぐらいにしか使えないと思う。

出かけたついでにちょくちょく覗いてみて少なくなってたらまとめ買いしちゃおうかなぁ。
無くなっちゃう可能性もあるけど、さすがに一括で全部買いは4万円以上かかる上、電車なので持ち帰るのも無理w

ふくびき公式はこちら

------------------------------------------------------------
【くじ1セットの中身】
※全部で74枚 全てDQ10で使えるコード付き(同じ物は1アカウント1回のみ)

A賞 スライムぬいぐるみ(コードはぬいぐるみが付けてるペット用のおしゃれ装備) 計2枚
B賞 フロアマット「りゅうおうの城」「ラダトームの城」 (コードは家具のラグ) 2種類 1枚ずつ 計2枚
C賞 フィギア「アンルシア」「クロウズ」(コードは家具の像) 2種類 2枚ずつ 計4枚
D賞 モンスターチェスピース(コードはSPふくびきけん) 16種類(色違いで白黒含む) 1枚ずつ 計16枚
E賞 仲間モンスターのラバーストラップ(コードはハッピーハート10個) 4種類 3枚ずつ 計12枚
F賞 ソーサリーリングストラップ(コードはソーサリーリング) 計1枚
G賞 ボスコイン (コードは対応したコイン) 9種類 1枚ずつ 計9枚
H賞 クリアファイル3枚(コードはふくびきけん5枚) 4種類 3枚ずつ 計12枚
I賞 ネームカード10枚(コードは元気玉1個) 2種類 6枚ずつ 計12枚
J賞 びんせんセット (コードは小元気玉3個) 4種類 1枚ずつ 計4枚

ラストワン章 スノーモンフィギア2個セット(コードはスノーモンプリズム)

プロフィール

■DQ10■

■アルフィリン
生産-防具鍛冶

■その他Link■
Wiki-アルフィリンのメモ帳

livedoor プロフィール
Twitter
その他
(C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved

当サイトはリンクフリーです。
報告などが無くても相互リンクさせて頂くことがあります。

非難中傷、意味不明な内容のコメントは荒らしとして全て削除しています。

コメント、トラックバックは下書き状態になるよう設定しています。
すぐに表示されない可能性があります。

このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。







最新コメント
月別アーカイブ
気になるもの
  • ライブドアブログ