Steamのサマーセールで買ってしまいました。
フラッシュセールなどにはなってなかったけどね。

avernum
地上には帝国があった。
4つの大陸を統合した、たった1つの国であるため帝国とだけ呼ばれる。

帝国は地下に広がる大きな地下世界を見つける。
Avernumと呼ばれるその世界へ探検隊を送るが男女1人ずつが生きて帰ったのみで全滅。
帝国は地下世界の調査を諦め、犯罪者を送ることに決めた。

主人公は何かにはめられて?罪人としてこのAvernumに放り込まれてしまう。
というお話です。


元々はExileという名前で出ていたゲームですが、Avernumという名前でリメイク。
更にそれをリメイクしたのがAvernum:Escape from the Pitです。

6部作で1〜3までがファーストトリロジー、4〜6がセカンドトリロジーと呼ばれています。
1は上記の通り、地下世界を探検していく話。2は1での出来事で帝国と地下世界が戦争状態となる話。3は2での戦争が終了し、地上での話。になります。
4〜6は手をつけたことがないので知りません。(全て地下の話とのこと)
それと外伝が1つ出ているようです。

制作会社はSpiderwebで、実質3名程度で作っているそうですが、作りこまれた10本以上のRPGを出しています。
Exileの時は6人PTだったのが4人PTに、休憩するための食料管理などもあったはずなのですが省かれている模様です。
ちょっと古いとは言えリメイク作品であるので操作性はそこまで酷くなく、ストレスを感じずにプレイ出来るようになっています。

avernum