アルフィの航海日誌

ゲーム日記&色々ひっそりと書きなぐる雑記帳。

PS3/PS4

トトリのアトリエ:武器生産メモ

とりあえず図鑑とにらめっこしながらリストを作ってみたがまだ実際に作ってないので合ってる保障はない。

やってみたものの、中和剤とハチミツにポイントがあまりつかないのでアーランド石晶につけられるのは癒しの力を含めて3つぐらいが限界っぽい。
燃料に2〜3つ、アーランド石晶(コイン)に2〜3つつけるぐらいが良いかもしれない。

ハルモリウム
┣(鉱石類):祝福のコイン
┃┣アーランド石晶
┃┃┣(宝石類):あまい宝石
┃┃┗研磨剤 x 2
┃┃ ┗フェスト x 2
┃┃
┃┣研磨剤 x 2
┃┃┗フェスト x 2
┃┃
┃┗(神秘の力):ウィスプストーン(聖なる力)

┣竜のつの

┗(燃料):ポイントが足らないなら虹の精油やタール液辺り?


あまい宝石
┣ハチミツ
┃┣ハチの巣 x2
┃┗中和剤:竜のウロコで作る(癒しの力)

┗(宝石類):あまい宝石でループ可能(中和剤に鉱石を使い還元、攻撃10など)

あまい宝石自体はポイントが高くないので20ポイントぐらい分の特性が限界。


・ポイント不足時の燃料候補
虹の精油
紅の染料(イチゴ虫、赤い実)、紫ぶどう、ピュアオイル(ムカシヤシの実、蒸留石)

タール液
タールの実x2、(木材)


トトリのアトリエ:トゥルーエンドの条件

トゥルーエンドの情報が出たようです。
全エンディングフラグを立ててノーマルエンド以上になれば良いようです。

各フラグを立てていかないといけないので良い装備を引き継いだ状態でやりたいところ。
3週目は職人エンドを狙いつつ、装備を揃えるかなぁ。


トゥルーエンドの具体的条件は
・ジーノ、メルヴィア、ミミ、ロロナ、マーク、ステルクのエンド条件を満たす
細かい条件は除いて大雑把な流れ。交友度は全員60でOK。

ジーノ:ジーノLV25以上、最後の必殺技を習得
メルヴィア:塔ボス撃破(推定、ピアニィとそのうち一度帰ろうという会話まで進める)、ツェツィと3回冒険する(3回目は負けてもいい)
ミミ:トトリとミミLV50、喧嘩イベントまで終了させる、ボス含めて航海をミミとする(帰還時にCG、帰還後にギルドで話すこと)
ロロナ:錬金LV50、全てのレシピを貰うまでイベントを進める、冒険と錬金どっちが大事のイベントを見る(結果はどちらでも良い)
マーク:マークLV30以上、ハゲルとのイベント、鉄巨人を倒しCGのイベントまで進める
ステルク:ハト関係イベントを完了、ぬし釣りイベントを完了、ジーノフラグを一定まで進める?

・ちむエンドの条件を満たす
ちむに350個(表示は大35個)のパイを食べさせる(全ちむ累計らしい)

・職人エンドの条件を満たす
所持金50万+酒、食堂のイベントを最後までクリア

・トゥルーエンド発生のために作りたいアイテムと行いたいイベント
基本的に時間節約系のアイテムは作れるようになった時点で作ろう

マークによる馬車改造イベント:出会った後に村の広場(採取場で2回出会った後かも?)
マークによる船改造イベント:交友度30以上で1度最果ての村まで行った後に埠頭に入る
倍速手袋
旅人の靴
トラベルゲート:免許更新後


トトリのアトリエ:2週目クリア

ロロナエンドでした。

情報出てるのはミミエンド。
そろそろ分かりそうなのがスケさんとジークエンド。
誰からも相手されてないマークエンド。
全く分からないのがトゥルーエンド。


30〜50までのLV上げってどこが良いんだろう。
敵が弱すぎたり強すぎたりで丁度良さそうな場所が無い。

3週目は情報出るまで待とうか悩んでます。
LV上げポイントだけでも探しておくべきかなー。
と思いながらも、始めてしまうとあれもこれもとなってしまって結局色々中途半端になってしまうんだろうな。

6年目5月ステータス
6年目のステータス

スケさん

ドラゴンさん
スケさんはチートっぷりの強さをほこります(`・ω・´)
ドラゴンもかなり楽に勝ててしまうという。。

トトリのアトリエ:必須アイテム

【作れるようになったら即作りたいアイテム】
カゴに入れておけば無限に利用可能。

・倍速手袋
採取速度がアップ。
通常は1回採取で半日経過するが、持っているだけで0.3日程度になる。

・旅人の靴
移動速度アップ。
フィールド移動速度が上がる。

・秘密のバッグ
どこからでもコンテナからアイテムを出し入れ可能になる。
カゴの容量や品質劣化を気にする必要がなくなるので超便利。

・祝福のコイン
カゴのアイテムの品質劣化を防ぐ。
秘密のバッグがあれば無くても良いが、いちいち移動するのも面倒。

・トラベルゲート
どこからでもトトリ、ロロナのアトリエに戻れる。
帰りが0日になり移動時間が半減。

採取エリアからフィールドに出ると1日経過してしまうが、マップ内で使うと経過せず帰還可能。
村の場合はフィールドに出ても日数が経過しないので村間は0日で移動可能。


【戦闘用役立ちアイテム】
・天の水傘
暑さ防止アイテム。
持っているだけで効果を発揮。必要なマップは少ない。

・ナントカの秘薬
回復用アイテム。HP、MP両方回復するボス戦での優良回復薬。

・時空の卵
使用時にMPを大幅消費し、3ターン程度2回行動可能になるアイテム。
自分にしか使えないためトトリ、ロロナ専用。
ロロナの場合、2回行動分アシストゲージ、必殺技ゲージがたまるのも良い。

強ボス用必須アイテム。

トトリのアトリエ:1週目クリア

全エリアをざっとまわって東の大陸到着後ぐらいで時間切れ。
冒険ランク9、ノーマルエンドで終了しました。最後のランクだけやけに遠いw

プレイ時間は表示されないので大体だけど17-20時間ぐらい。
フリーズやバグは特に無かったです。
調べてみたところカゴやコンテナから直接装備しようとするとフリーズすることがあるらしいけど、いつもステータスから装備してたので、自然に回避してました。

2週目以降の引継ぎは装備している物とお金のみ。
素材などは全て売り払っておくべきだったなぁ。

1年目6月までがチュートリアル
4年目6月までが冒険者期間
6年目6月までで航海期間

と大きく3つに分かれているようです。

それぞれで条件満たせないとバッドエンド。
最低限の条件を満たし個別エンドの条件が満たせないとノーマルエンド。
個別条件を満たしているとトゥルーエンド or 個別エンド。
という感じになっていそう。

更にバッドエンドやノーマルエンドの中にも段階別にいくつかあるみたい。

クリア後もメインストーリーなどの進展はしない状態になってやりこみ的に遊べれば良いのになぁ。

トトリのアトリエ:冒険者になった

初代のマリーとRPG要素が色濃いイリス1以来のアトリエです。

最初はチュートリアル的な感じでいける場所がかなり狭く、冒険者になると徐々に行ける場所が増えていきます。
いきなり放り出されるマリーに比べて随分親切になっていますねw

それでも冒険者のランクが上がってきた4年目になると、行ける場所がかなり多くて全部まわりきれてないけど。

※SSは2年目の物です。

2年目ステータス
2年目のステータス。


図鑑
冒険者は依頼や探索、錬金などを行い条件を満たすとポイントがたまっていき、一定値になると昇格出来ます。
寝てない限りは何やっててもポイント貰えるようなシステムなので、かなり自由度は高いかもしれない。


錬金
錬金
錬金画面。
なんか素材にも質があったり、物によっては分類中から好きな素材(指定が燃料などとなっている)が使えたりとかなりバリエーションも豊かに。


戦闘
戦闘画面。
範囲攻撃出来るキャラは重要っぽい?

ソフマップ特典テーマ
ソフマップで買ったら特典テーマがついてたので落としてみました。
アイコンが見にくいww

MAGその3

LVも30超えてそれなりにスキルも揃ってきました。
マップもそれなりに覚えてきたおかげかK/Dも0.75〜1.0ぐらいに。

といっても死んでもペナがあるわけでもないし、自分が死ぬことで仲間がうまく立ち回れるようになることもあるので、死亡数は参考にならないけど。
上手い人でも他のFPSに比べて死亡数かなり多くてK/Dだけ見れば死亡数の方が多いこともあるし。

経験的にも仲間と特攻していって味方の回復しながら目的の場所で戦いまくってる方がおいしい。
C地点爆破するときに守ってる味方ふっとばしてペナで獲得経験下がってゲーム勝利で終了するのは修正してほしいw


LV60でカンストなのですが、半分ぐらいしかスキル取れないですね。

特化していってコストの高い装備を取るか、安い装備を平均的に取って万能で戦うか。という感じなのかなぁ。

蘇生付近のスキルは必須として、アサルトライフル、マシンガン、スナイパー、ナイフのどれに特化するかという感じですかね。
気に入った武器のリロード短縮、照準安定などの取るだけで安定するタイプのスキルは早めに取るべきっぽい。
取るとブレが嘘みたいに無くなって撃ち負けにくくなる。

スナは攻撃側ではほとんど役立たないし、特化してしまうと攻撃時にやれることが少ないので微妙そう。
突スナならいけると思うけど。


それと、今までFPSの対人はかじる程度にしかやってなかったのでマップを覚えるのは重要だよというのも「まあそうだろうねえ」程度だったんだけど。
すごく重要だと分かったw

1通りの侵攻ルートが分かってるだけでも、左右、場合によっては地下からまわってみるかとか考えられるし、回り道してると違うルートを見つけたりすることも。
遠回りして相手の後ろから攻撃と囮になったりも出来たりと、次どうしようかなって考えながら戦えるんですね。
で、回り道してる間に殺られて、ここはスナが多いなぁと学び。
もうちょっとまわってクリアリングしてこう。とか正面の角から出てロケランぶっぱなしておこうとか。どんどん広がってくのが楽しい。

MAGその2

クラン入りました。
クランで遊べるとすごい楽しい。

対戦モードの紹介でも。
基本は8人1分隊での行動が基本で、ボイチャはどこにいても聞こえます。
ミニマップ中でも自部隊のマーカーは三角形になっていて見やすくなっています。
分隊長が指示した建物への攻撃や防衛(付近での戦闘、味方の回復)は経験にボーナスを貰えます。

このゲームの攻撃側の基本はA地点とB地点を同時に制圧し、C地点をアンロックする。
C地点を制圧する。という形です。


・演習(1人)
ソロ用の操作チュートリアル。車両操作は教えてもらえない。
初回クリア時のみ経験100点。
2レベルになるので医療キット(自分と仲間の回復が可能なアイテム)を取るのが推薦されています。
4レベルになったら蘇生を取ると味方の復活も出来るようになります。
味方を回復するだけでも経験が貰えるので、自分の部隊周辺の回復してまわりながらマップを覚えるのも手。

指示が出てからゆっくりやらないと止まる可能性があるかもしれない。
2回やりなおした。


・鎮圧(32vs32人)
同社による模擬訓練。
先に一定人数を倒した方の勝ち。

初期の拠点は2つあるが、倒すだけのゲームなので連携が取れるチームでなければ好きな方に移動してもあまり問題はない。


・妨害(32vs32人)
ここからは他社との戦争。

攻撃側はA地点とB地点を同時に制圧後、C地点に爆弾を設置すれば勝ち。
A地点側に16人、B地点側に16人となるように初期位置が決まっているが、どちらも近いので別拠点へ攻撃することは可能。

防御側はC地点を制限時間中、守りきれれば勝ち。
A地点とB地点を同時に占拠させないように守る、片方だけなら取られた場合も取り返せる。
両方が同時に落とされた場合、C地点を守ることになる。


・襲撃(64vs64人)
攻撃側は相手の車両を2両奪い自軍側に運転してくる(2両同時でなくて良い)。
攻撃側の初期位置は分隊によって車両(APC)か徒歩に分かれる。

門やバリケードがあるので破壊しながら相手軍の奥にある車を手に入れる。
(破壊しないと帰り道の車が通れない)

相手側にはバンカー(銃座とリスポンポイント)がある。
バンカーは目的上では破壊する必要はないのだが、破壊せずに攻略するのは難しいので落とすのが基本である。

バンカーの先にある対空砲を壊すと、ヘリや輸送機が敵地へ入り込めるようになり、その付近からリスポンすることが可能になる。

また橋がルートにある場合、壊されると車両で帰れないので修理する必要がある。


防御側は車両を守りきれば良い。
取られた場合は車両を破壊して止める。
バンカーを上手く利用しよう。
相手側のルートに橋がある場合、破壊して帰りのルートを潰せる。

門やバリケード、バンカーは修理可能。



・制圧(128vs128人)
防衛側はやることは同じなので攻撃側のみ解説。

攻撃側は制御室を制圧し、相手にダメージを与えゲージをためると勝ち。
2分隊(16人)が協力していく形は同じで、手順は対になっている燃焼塔2つを破壊すると冷却塔を破壊することになる。
冷却塔を破壊すると対応した制御室が破壊できるようになる。
破壊可能になった制御室を制圧すると、制圧している間、ダメージが蓄積する。
ダメージは回復しない。また制圧している制御室が多いほどダメージは早く蓄積する。

マップ中央にある制御室区画での戦いになると大部隊で戦っている様子がよく分かり圧巻。

橋、バンカー、追撃砲、迫撃砲と各施設も目白押しなのでうまく利用すること。


・緊急
数の足らないミッションにランダムで配置される。

MAG

まず自分の所属する軍事会社を選ぶことから始まります。
アジアのセイバー社、ヨーロッパのレーヴン社、北米のベイラー社の3社。

装備などは見た目が違うだけで性能はほぼ同じようです。
対人ゲーですから当たり前っちゃ当たり前ですけど。

見た目のイメージとしては
セイバー:CoD4の敵みたいな装備
ベイラー:MW2のリオで装備しているラフっぽい装備
レーブン:対テロ用の警備部隊が使いそうな重装備

全社の勧誘CMを見つつ北米のベイラー社に就職しました。


箱だと射撃ボタンはトリガーが普通なのですがMAGはR1なので死にまくりw
2時間ぐらいやってるうちに医療キットと蘇生を取り現在Lv4。
やっと操作に慣れてきたかなぁ?ぐらい。

他のFPSに比べて索敵しやすいゲームですね。
察知されやすいという意味でもありますが。

練習戦を除いて自分が死んで相手にポイントが入るというわけではないみたいなので初心者でも入りやすいゲームだと思う。

どっかクランを探してみようかなぁ。

FF13_クリア

終了しました。

ラスボスがあれこれやってみても勝てずにきつかった。
最終的にライト ヴァニラ ホープにしたらあっさり勝てた。

強くてニューゲームは無いみたい。
ストーリーだけ見たい場合でも最初からだとレベル上げが面倒でやる気しないなぁ。。

今作はボス系が随分辛く1回2回全滅するのが当たり前レベルなので考えながら戦えるので楽しめます。

ストーリーも全体的に悪くなかったし一本道を25〜30時間歩くことに耐えられるなら買いかな。
10章辺りで道が斜めに曲がってるだけで「おお!?」と驚くレベルだからなぁw

まあ、毎回なんだかんだ言われてるようだけどドラクエ、FFはやってみれば結構楽しめますね。
好みがあわなかったらダメだろうけど。

後はやりこみ要素なのですがデモンズソウルと平行しながらやる予定です。

FF13_13章

チョコボに乗れたので進めることに。

ラストっぽい感じですかね。

11〜12章のマップへ戻れるようになりました。
少しCP稼いでから進もうと思います。



それと、デモンズソウルを買ってきました。
PS3買ったらやるつもりだったゲーム。

ちょっとだけやってみたけど、かなり集中しないときつそうなゲームなのでFF13を先にクリアする予定。
とはいえCP稼ぎに飽きたらちまちまプレイするかな。

FF13_11章

ひたすらレベル上げ。
主要ロールは最大まで上げてから進めようかな。

全部埋めてもトロフィーとってないから、まだストーリー中に先が開放されそうだけど。

FF13_いっぽんみち

PS2用に買ったD端子ケーブルがPS3にも使えるので、これを使用することにしました。
見比べてもほとんどかわらないですしね。

FF13を進行中。
今のところの感想。


ムービーは元々多いだろうなと思ってたのであまり気にならず。
でも実際多いのでムービーゲーは嫌だという人には向かないと思います。

グラフィックは相当綺麗。

シナリオはいつものFFしてますね。
好みによると思いますが、いきなり専門用語だらけの場所に放り込まれて徐々に明かされていくタイプ。
ああ、こうつながってくのかとか、ここはこうなるんじゃないかと想像しながら楽しめてるので嫌いではないかな。
前情報を集めてないこともあるのか、わしは純粋に楽しめてます。


戦闘は結構忙しいタイプ。
基本的にリーダーのみ操作、AIはその時に応じたロール(役割)を命令をしていくという感じでミスると回復してくれなくて全滅なんてことも。
リーダーが死ぬとゲームオーバーなので、運悪いと集中されて即死して終わることもある。
召喚獣戦がかなり難しめ。

雑魚でもボスでも死んでもリスタすると直前からプレイ可能で、リスタの場合のみ戦闘前にメニューを開いてくれることがあり、強化や装備などの変更が可能です。
デメリットがあるのかよくわからないのだけど詰まってもタイトルに戻らずリスタを使用しても良いんじゃないかな。


問題はダンジョン。
ただひたすら一本道。。
説明書にあるミッションみたいなのもまだ出てないし、ファミ通の評価で書いてあった序盤からまだ出てないのだろうか。

なんかこのまま最後にちらっとフィールドが出てきて終わってしまう気もして怖いんだけど(;´ρ`)

とりあえずざっと書いてみました。
システムの感じなどはまた進めながら紹介していこうかなと。

どうこんばん

頼んでおいたFF13同梱版が届きました。
朝の9時頃についてた。はえー。

接続と設定だけしてオープニングをちらっと見て午後の講義のためにお出かけ。
帰ってきてからプレイしようとしてみたら画面がちらちらして表示がおかしくてプレイできません(´・ω・`)

箱のを流用しようと思ったのだけど無理みたい、午前中のチラ見のときは平気だったのでケーブル買ってきてないしdmp。


FF13が落ち着いたらデモンズソウルを買う予定です。
今のところそれぐらいしかPS3のゲームで買いたいものが無いともいう。
プロフィール

■DQ10■

■アルフィリン
生産-防具鍛冶

■その他Link■
Wiki-アルフィリンのメモ帳

livedoor プロフィール
Twitter
その他
(C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved

当サイトはリンクフリーです。
報告などが無くても相互リンクさせて頂くことがあります。

非難中傷、意味不明な内容のコメントは荒らしとして全て削除しています。

コメント、トラックバックは下書き状態になるよう設定しています。
すぐに表示されない可能性があります。

このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。







最新コメント
月別アーカイブ
気になるもの
  • ライブドアブログ